ロゴ
>Column>物件探しの前にチェック!優良な不動産会社の選び方

物件探しの前にチェック!優良な不動産会社の選び方

一軒家

出口の見えない超低金利時代はまだまだ続きそうですが、悪いことばかりでなく、不動産の購入希望者にとっては、資金調達が容易なチャンスの時代とも言えます。そこで広島で不動産をお探しの場合、先ずは地元で長年続く業者に声を掛けるのが断然おすすめです。何と言いましても、不動産は人生でも滅多にない大きな買い物ですから、安心できる優良業者を選ぶことが欠かせません。では、何故地元の業者なのかと言いますと、その土地で長年営業している業者は地域からの信頼が厚く、地元の情報も豊富に持っていることが多いからです。特に広島などの高需要地域では、売却希望者からの査定依頼が数々舞い込むなど、新鮮な不動産が地元の業者に集まりやすくなっています。だから地元で育った業者が、土地やマイホームの購入に際して大いに役立ってくれる訳です。

長年地域で営業を続けている不動産業者を選ぶ理由には、物件のデメリットなどもキチンと話してくれるといった利点もあるのです。例えば、売却直後に姿をくらませるなら別ですが、地元に根付いた業者は逃げも隠れもできませんから、不具合箇所を知っていながら隠して売ることはまずあり得ません。もしも欠陥住宅を売り付ける業者というレッテルを貼られれば、その土地で長年営業を続けるのは困難です。ですから、広島で長年順調に営業を重ねてきた業者はそんな危険な橋は渡らず、デメリットなどがあれば最初から正直に話してくれます。実は不動産の売買では瑕疵担保責任というのがあり、買主が通常配慮しうる注意を払っても見抜けなかった欠陥が後日見付かった場合、それは隠れた瑕疵に該当します。この場合は売主がその責任を負わなければならないため、その点からも、デメリットを知りながら伏せて売ることは、地元の業者ではあまり考えられません。何よりお客との距離が近いことも地元の業者の強みとなっており、瑕疵担保責任の有効期限なども多分教えてくれるでしょうから、安心して不動産を購入できるのです。

間取り